手続きやお金の管理が難しくなってきた時のお手伝いサービス

福祉サービスの利用手続きや、お金の管理など、
全くできない…というわけではないけれど、
少し難しくなってきた。という方が安心して暮らせるように
サポートする事業があります。

「日常生活自立支援事業」といって、
高松市でも相談に乗ってくれたり、実際にサポートしてくれるサービスがあります。

▼どんな人が利用できるの?

判断能力が不十分な人
必要なサービスを利用するための情報の入手、理解、判断、
意思表示を適切に行うことが難しい人。
②日常生活自立支援事業の契約の内容について
理解、判断し、かつ、契約を希望する人。

①と②両方に当てはまる方が利用できます。
理解や判断がしっかりできる人は利用できないけれど、逆に、
判断能力が全くない人も利用できません。

▼どんなことをサポートしてくれるの?

★福祉サービスを安心して利用するための支援

例えば、
・情報の提供、相談
・申請の代行
・入所、入院している施設や病院のサービスや利用に関する相談
などです。

★お金の出し入れの支援

例えば、
・福祉サービスの利用料金の支払い代行
・病院への医療費の支払いの手続き
・年金や福祉手当の受領に必要な手続き
・税金や社会保険料、光熱費等の公共料金の支払いの手続き
・日用品購入の代金支払いの手続き
預金の出し入れ、また預金の解約の手続き
などです。

★日常生活に必要な事務手続きの支援

例えば、
・住宅改造や居住家屋の賃借に関する情報提供、相談
住民票の届け出等に関する手続き
などです。

★大切な通帳や証書などの保管支援

一概に全て預かってもらえるのではなく、
預かってもらえないものもあります。
◎預かってもらえるもの
・年金証書 ・預貯金通帳
・証書(保険証書、不動産権利証書、契約書など)
・実印 ・銀行印
・実施主体が適当と認めた書類(カードを含む)
×預かってもらえないもの
・宝石 ・小切手 ・骨董品 ・貴金属類 ・株券

などです。

このように、様々なサポートをしてくれます。
ここで、「成年後見制度とは何が違うんだろう」と疑問に思った方はいませんか?
似ている点はありますが、違いもあるので次回、
日常生活自立支援事業と、成年後見制度の違いについてお話していきます。

ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

↓↓電話をクリック↓↓

↓↓メールをクリック↓↓

香川県の高松市、仏生山町で、施設や、高齢者住宅(有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅)、介護サービスの無料紹介や、身寄りのない方やご家族が遠方に住んでいる方の身元保証・身元引受・連帯保証を行っています。医療・介護相談も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

関連記事

  1. 施設の種類~グループホーム編~

  2. 施設の種類~住宅型有料老人ホーム・サービス付き高齢者向け住宅編~

  3. 訪問マッサージって??(前編)

  4. 介護保険サービスを利用するには??(後編)

  5. 成年後見制度と民事信託、結局どっちがいいの??

  6. 訪問歯科診療って…?

オンライン無料相談