成年後見制度って??①

数回にわたって、病気とお薬についてお話ししてきました。
今日は、成年後見制度という、制度についてお話ししていきます。

▼成年後見制度って?

みなさん、成年後見制度という言葉は聞いたことありますか?
認知症や知的障がいによって様々な判断を行う力が不十分な人が、
日々の生活で、お金を損したり、騙されたりしないよう、
「成年後見人」が本人の代わりに
適切な財産管理や契約などを行う制度のことです。

▼成年後見制度には2種類あるの?

成年後見制度には、
「法定後見」と「任意後見」があります。

★法定後見

すでに判断を行う力が不十分な方が利用する制度です。
本人の、判断を行う力が低下したときに、
成年後見人が必要と感じた方が家庭裁判所に、
「成年後見人をつけて欲しい!」と要求するため、
財産の管理や様々な契約について、
本人の意思を反映させることは難しくなります。

★任意後見

将来の認知症などに備えて、健康なうちに自分で後見人をあらかじめ選び、
契約を結ぶものです。
後見人を誰にするかも、その契約内容も自分で決めることができるので、
現在の生活の状況や、望むライフスタイルに合わせた契約内容にすることが可能です。
将来の認知症などに備えて、健康なうちに自分で後見人をあらかじめ選び、契約を結ぶものです。
しかし、法定後見と違って、一度ご本人が結んでしまった契約を取り消せない、という弱点もあります。

この制度について、聞いたことはあるけど、中身はよく知らない。
という方は、知っておいて損はないので、是非次回のブログもご覧になってください。
次回は、判断をする力が全くない人と、
低下している人の制度の違いについてお話ししていきます。

ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

↓↓電話をクリック↓↓

↓↓メールをクリック↓↓

香川県にある高松市で、施設や、高齢者住宅(有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅)、介護サービスの無料紹介や、身寄りがない方やご家族が遠方に住んでいる方の身元保証・身元引受・連帯保証などを行っています。お気軽にご相談下さい。

関連記事

  1. 理学療法士(PT)って??

  2. お家でリハビリが受けられる!?(前編)

  3. こころのサービス(身元保証・引受、見守り、生活支援)について

  4. 成年後見制度って??③

  5. 病気とお薬〜糖尿病②〜

  6. ケアマネジャーさんの合同勉強会にて

オンライン無料相談